会派視察 報告

画像


★前橋市「フードバンク」について

 本日、前橋市のフードバンク前橋を会派視察した。
フードバンクの活動は、平成29年6月より業務開始され、NPO法人と委託方式で結ばれ事業展開されている。
パンフレットによると「発生した食品ロスを地域の人の手により地域の必要とされる方々へ届ける「フードバンクの地産地消」を目指しているという」とある
全国に先駆けて事業化している前橋市の体制は、社会福祉課が所管課となって相談窓口を運営しており 「まえばし生活自立相談センター」が受け付け申込みや相談業務を行い配布依頼を食遺品の管理・保管をするフードバンクと連携し各位に届けるシステムである。この仕組みは、食品ロス削減、地域の企業、個人との信頼関係で成立している、余った食品を「ありがとう」に変える等の効果に綱がGている。年間約1千万円の予算を組み運営されていた。

 前橋市の灼眼の凄い点は、一般論的に、フードバンク事業は食品ロスからのごみ削減というイメージがあるが、食糧支援を必要とする方々への生活困窮者への自立支援施策の一環として福祉の観点から事業化を検討実施に至った流れがある。

まさに、事業化したことで他の事業(環境、福祉)のコラボ的効果につながる取り組みに感心した次第である。
本市でもこの検討を強化し大きな観点で子ども食堂の拡充から子ども居場所づくりなどを見据えた事業支援を進めることを期待したい。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック